ルバイヤット①解

 一行目; 青(赤、黄、紫他、可、高貴、純潔、愛のイメージ)、色彩豊か(いろとりどりと読む)。 二行目;鮮(あざ)やか、綺麗(きれい)な。 三行目;八方(はっぽう)、拡(ひろ)がる、群舞(むれ)。 四行目;高楼(たかどの)、登(あが)る、香(か)、誰(だれ)。  解釈:  誰にでも童話的な子供時代がある様に、牧歌的でメルヘンッチックな可愛らしい花々が、一面に咲き誇っている丘があった。その高台(たかだい)の真ん中(まんなか)に、ミロのヴィーナスのような美しい大理石像が置かれていた。まるで地球を台座にして、地の底から土塊(つちくれ)を押し上げてできたかのように。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック