人民権力とは人民の権力のことではない。権力の不正を見逃さぬ人間の真摯(しんし)な目が存在することだ。

 人民が権力を真っ直ぐに見つめる。人民が権力の不当な暴力を監視、査問する。
 人民が権力の腐敗を問(と)う。権力が人民の意志を問うのではない。人民が権力の意思、意図、策謀(さくぼう)を権力に問い糺(ただ)すのだ。

 権力の横暴、権力の腐敗、権力の不正、権力の増長(ぞうちょう)、権力の暴走、権力の非道、権力の悪害、権力の妄動(もうどう)、権力の暴掠(ぼうりゃく)、権力の傲岸(ごうがん)、権力の暴戻(ぼうれい)、権力の卑劣、権力の暴挙、権力の放埓(ほうらつ)、権力の凶暴、権力の野望、権力の暴虐、権力の恣意(しい)、気紛(きまぐ)れ、権力の讒佞(ざんねい)、それらを赦(ゆる)さない、ほったらかし、好きなようにのさばらせない、すなおに疑問に感じる能力を持った人間のことを、『人民権力』というのだ。
 『 権力とは人民を抑圧し、統制、支配し、利用し、使役(しえき)する。権力は人民が不用(ふよう)になればボロ雑巾(ぞうきん)のように人民を見捨てる。権力は蜚蠊(ゴキブリ)を踏みつぶすように迷うことなく人民を殺す。』 という無数の歴史的事実を決して忘れない、知っている人間のことを、『人民権力』というのだ。

 何が終わり、何が始まろうとしているのか?
 歴史は立ち去ってしまった後で、その後ろ姿に、これから起ころうとしていることを、はっきりと教え、指し示し、見せているではないか?
 
 明日とは、未来とは、過去という亡骸(なきがら)を懇(ねんご)ろに葬(ほうむ)り、昇華させる、人間たちの知の饗宴(きょうえん)の場ではなかったか?
    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック