統計の冷徹(れいてつ)は怒濤(どとう)、迫り来る数千万犠牲(ぎせい)者、死者の葬送を明示しているのに、富裕独占、独裁、絶対核心の無能は為(な)す術(すべ)もなく己(おのれ)の欲望にかまけているの

 富裕は夥(おびただ)しい野積(のづ)みの塚(つか)、着々と積み上がる犠牲(ぎせい)に乗(じょう)じて、富財(ふざい)、金融商品を蓄積するの

 戦争の恐怖を煽(あお)り、自己を正当化、有無(うむ)を言わさず、独裁の無能、強権を発動、淫猥(いんわい)の野望に狂奔(くるいばし)るの

 人類史に登場した中華、中国という・・国家は人間の尊厳を否定する野獣の血を甦(よみがえ)らせたの


 人間の無知の底知れぬ深さを僕らに覗(のぞ)かせ、教導する反面教師として悪辣(あくらつ)の役者ぶりを発揮するの

 たった一部の特権を握った人間だけが、偶々(たまたま)、貧困の側(がわ)ではない、貧困の上部に貧困の下敷き(したじ)きを存在基盤にのし上がった者が勝者の凱旋(がいせん)をするの

 富裕特権、独裁特権を手にした人間だけが富裕独占、放縦(ほうしょう)、贅沢(ぜいたく)、華美(かび)、我(わ)が世の春を謳歌(おうか)、現状のより一層の悪化、富裕の増大を夢見るの


 僕らが何時(いつ)中国共産党、絶対核心に人間の歴史の主導権を委(ゆだ)ねたの

 自由主義の盟主(めいしゅ)、アメリカの血で血を洗う弱肉強食、貧困の自己責任、無能非力(ひりき)の自己責任、野獣の世界の自然淘汰(とうた)を許可したの

 知(ち)を塞(ふさ)ぐこと、人間を閉じること、人間の可能の停止、多様、多彩、万華(まんげ)鏡を見ることの禁忌(タブー)、AI監視下での子どもたちとの遊び、人間行動の認可、決裁(けっさい)、承認(しょうにん)待(ま)ち、人間の性を殺して生きる世界を僕らが自(みずか)ら選択したの


 人間が死んだの

 絶対核心が破(やぶ)れたの

 虚偽が、不正蓄財、不正富裕、独占独裁が木末(こずえ)も撓(たわ)わの甘やかな果実に群(むら)がり貪(むさぼ)り喰(く)った楽しい歴史の頁(ページ)が終わったの


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント