日本は大量の密入国者を送りこんだ、朝鮮、中国に、簡単に乗っ取られてしまうのか?

 韓国、北が、実質は一心同体で、顔は変えているが、首から下はひとつしかないキメラだということは明らかだ。北でも、南でもに日本からブラックルートで還流した金は、半島の血脈となって、中国マフィアとつながり、更なる犯罪、薬物、偽札、覚せい剤、殺人請負、ニセパクリ商品、マスコミ情報操作工作、暴力団、警察権力の抱きこみとやりたい放題で、日々、日本を弱体化させる。すでに、日本の政治の中枢に朝鮮の牙(きば)が食い込んでいるから、この腐臭を放ち始めた国を救うには、覚悟を決めるしかない。不毛の議論が続く。何にも建設的な成果を生み出さぬ無駄な権力闘争がまた繰り返しはじまる。経済も停滞と、不況の血、反吐(へど)を吐く状況で、何の解決、対策も打ち出せぬまま、地をのたうちまわるだけだ。
 なんという、人材の貧困、教育、大学の怠慢(たいまん)、やる気のなさ、精神の無気力、志の低さだ。霞ヶ関が機能不全のゴミ処理場と化しているなら、そのまま放置して、あとでまとめて片づけるしかない。陸上自衛隊は仕事をしっかりしているのだろうか?たった16万人の人員で、あめりか、中国、韓国、北朝鮮、ロシアと実際に戦えるのか?同時に5ヶ国と交戦状態に入った時、中国大陸反攻に使える兵隊は残っているのか?権力が判断停止状態を続けるなら、文民統制とはいえ、防衛庁長官や、首相官邸が、先の地震時のように、右往左往(うおうさおう)するだけで、白痴(はくち)状態を1週間もつづけた、まったく危機判断能力を欠如させていた場合、全国の自衛隊基地は独自の判断で自律的に日本防衛にのりださなくてはならない。
 我らの認識では日本とロシアが戦争状態にはいっているが、人員の損傷は手痛いので、シベリアからの調査、監視業務を継続する。陸上の東部方面隊は、関東がガレキ最終処分場に最適地ということで、重要性がなくなったから、不要だろう。いったん、北海道方面隊、西部方面隊へ2分割移動してはどうか? 航空自衛隊はロシア、全土、中国全土、朝鮮半島への偵察機、哨戒機の巡回を始めているか?中国で、1日5回の1万5000km飛行、ロシアで、2万4000kmの監視行動を取っているか?大陸から、黒煙は発生していないか?モンゴルで、暴動騒ぎが起きていないか?工場は動いているか?地上は燃えていないか?森林火災の発生はないか?農民はちゃんと仕事をしているか?都市の建設は進んでいるか? 大連はかがやいていたか?大河は滔滔(とうとう)と流れていたか?テポドンの基地で怪しい動きはなかったか?モスクワは鈍(にび)色に曇っていたか?平原で、今日も北極熊の親子が遊んでいたか? ウクライナ、パキスタン、ミャンマーに燃料補給基地は確保されているか?
 
3首
 天津風(あまつかぜ) 我こそ ここにあり 小夜嵐(さよあらし) 散れ
 我と来て 飛べ 零戦(ぜろせん) 赤とんぼ
 バリバリボロロ 赤チャけた満州をヘリが上(のぼ)る 銀白(ぎんぱく)の雪原に至高の舞

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック