自由を封殺(ふうさつ)するものは誰だ

 光りは、発現する電磁場はあるか

 自由市場(しじょう)は生きているか

 資本の横暴、資本の大虐殺、資本の放縦(ほうしょう)に屈服していないか

 人間と人間の間に断絶の楔(くさび)が打ち込まれ、切断の悪意が跳梁(ちょうりょう)していないか

 孤立、無縁の孤独の闘いに耐えているか

 情報の恣意(しい)的選別をゆるしたのか

 公開の制限、権力の魔の手を放置するのか

 国家犯罪に加担(かたん)し、悪性末期の延命に手を貸すのか

 隠蔽(いんぺい)、放任、坐死、恨死、呪死(じゅし)、狂死......

 非業(ひごう)の酸鼻(さんび)を見捨てるの

 悪化、落下、衰亡(すいぼう)を放っておくの


 不可解、不分明(ふぶんめい)、理解不能、わからないということがもっとも真実に近いの

 人間の浅薄な猿知恵で処理、対応できるほど、現実は単純、簡単な有機構成なの

 人間の意志をはるかに凌駕(りょうが)する大いなる意図を認めるの

 非情の哲理に跪(ひざまず)くの

 クズ、ゴミ、無価値に絶望したか

 自然、そして必然に果断(かだん)に挑(いど)むの

 
 覚悟は決まったか

 自由の火の粉は太陽を焼き尽くすのか

 太陽の顔色(がんしょく)を失(う)せさせるの

 自由の咆哮(ほうこう)、自由の凱歌(がいか)が・・・に揚(あ)がるの


 黒闇の恐怖を知った

 独り絶望の寂寥(せきりょう)を味わった

 捨てられなかったものが残った

 奪われなかったものがある

 人間の最後の拠所(よりどころ)がまだ燻(くすぶ)っているの

 
 太陽から享(う)けたものを還(かえ)したか

 芳醇(ほうじゅん)の恵みを分け合ったか

 隅々まで照らし、共有したか

 
 人間の自由を無為無能の弁明、口実にするの

 自由の生の権利、自由の発する力、自由の社会責任、自由の自己制御、自由の試練を冒涜(ぼうとく)するの

 自由の爛熟(らんじゅく)を拒(こば)むの

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック