突然の風が止(や)むの

 青空が姿を見せるの  束(つか)の間(ま)の平安が訪(おとず)おとず  黒雲の虚偽はひたひたと押し寄せ、僕らの息を止(と)めにかかるの  何が起こるの  何をするの  ひたすら踊(おど)るの  月光が闇を照らしだしたの  不正腐敗、腐臭を隠蔽(いんぺい)、消したの  僕らはまだ動く手、歩き出せる足、見える目、聞…
コメント:0

続きを読むread more