広々とした海があったの、太陽が上がったの、光が少しずつ増したの

 僕らは何時(いつ)まで真実を知ることから逃げ続けるの  僕らの存在する基盤の脆弱(ぜいじゃく)、不全(ふぜん)の開示(かいじ)を恐れたの  真実の強靱(きょうじん)が僕らの卑劣(ひれつ)を完璧(かんぺき)に暴露(ばくろ)正確に開陳(かいちん)獄門(ごくもん)することに耐えきれなかったの  僕らの肉体構造、細胞、組織、人間関係…
コメント:0

続きを読むread more